アプリ

【オススメ】ブログの下書きにオススメなのはMac純正メモ?Googleドキュメント?

【オススメ】ブログの下書きにオススメなのはMac純正メモ?Googleドキュメント?
当ブログについて

当ブログは、サロン生770名のオンラインサロンを運営している僕が「ライティングの教科書」というコンセプトで運営しています

ブログの下書きをしたいんだけど「Macの純正メモ」と「Googleドキュメント」ってどっちを使った方がいいの?

今回はこういった質問に答えていきます

✔︎この記事を読むと…

  • 「Mac純正メモ」と「Googleドキュメント」では、どちらがブログの下書きにオススメかがわかる

僕は、ブログを100日間ほど更新してきました。

ブログの下書きをするときには、mac純正メモかGoogleドキュメントの2つしか使ってきていません。

なので、そんな僕だからこそわかる、ブログの下書きにオススメなテキストエディターを紹介します。




ブログの下書きにオススメなテキストエディターはMac純正メモ

ブログの下書きにオススメなテキストエディターはMac純正メモ

僕が「Mac純正メモ」と「Googleドキュメント」の両方を使ってみての感想は、ブログの下書きにオススメのテキストエディターは「Mac純正メモ」でした。

ですので、「Mac純正メモの機能」と「僕が実際にどのように使っているのか」をご紹介していきます。

ちなみに、ブログで使う機能”のみ”を紹介しますので、ご了承ください。

シンプルなデザインで使いやすい

Mac純正メモはシンプルで使いやすいです。

エディター画面も広く、フォントも選べるので、全体を把握できます。

画面背景は黒色にしてます。白い背景だとまぶしく感じるので、黒いままです。

背景の色は「メモ」→「環境設定(⌘,)」→「メモの内容の背景を黒くする」のチェックはずすと、白に変えることができます。

基本的な機能はすべてそろっている

Mac純正メモは、基本的な機能はわりと揃っている印象ですね。

太字、アンダーライン、チェックリスト、見出し設定、箇条書き、ダッシュつきリスト、番号付きリスト、表・・・

僕はブログの下書きをする時には、「見出し設定」と「箇条書き」しか使わないので申し分ない機能です。

ほとんどの機能にショートカット機能がついていますので、作業の効率化アップにも期待できます。

フォルダ分けがしやすい

フォルダ分けが簡単でやりやすいですね。

左端に各フォルダ、中央に各メモ、右端にエディター画面、それぞれ幅を調整できます。

メモはダブルクリックで独立させることもでき、メモ同士を並べたいときに非常にすごく便利です。

Googleドキュメントを使っていた時は、フォルダ分けができなかった部分を少し不便に感じました。

iPhoneとの互換性に優れている

この機能もすごく便利ですね。

MacとiPhoneが同期されるので、もしパソコンが使えない状況(例:電車など)でもブログの内容を思いついた時には、iPhoneで書いてます。

同期のスピードも早いので、ストレスなしです。

他のサイトでは、「MacとiPhoneを同期させると重くなる」という意見がありますが、僕は今まで一度も「重い」と感じたことはないですよ。

Googleドキュメントはさらに機能が欲しい人向け

Googleドキュメントはさらに機能が欲しい人向け

Googleドキュメントは、Mac純正メモよりも機能が多いです。

なので、Mac純正メモの機能では物足りない人にオススメしたいです。

装飾にこだわれる

左寄せ、中央揃え、右寄せ、文字の色などを変えることができます。

これは、Macの純正メモには備わっていない機能なので、Macの純正メモよりも優れている点と言えるでしょう。

僕自身、ブログの下書きでは、文字の色を変更しないので、ぜんぜん使用していなかったです。

しかし、文字の色を変更したい方は、Googleドキュメントを使用することをオススメします。

目次機能あり

見出し設定をすることで、見出しに飛べる目次が生成されます。

これは、Googleドキュメントならではの機能だと思っていて、わりと便利です。

自動で生成されるので、手間もかかりませんし、ワンクリックで削除することもできます。

見出しの多い文章などを書くときに使えますね。

他にも便利機能あり

Googleドキュメントには、今まで紹介してきた機能の他にも、さまざまな機能が備わっています。

文字数カウント機能、共有機能、オフライン使用可能などなど・・・

個人の感想としては、ブログの下書きのみに使うのはもったいない気がします…

まとめ

今回は、ブログの下書きには「Mac純正メモ」と「Googleドキュメント」のどちらがオススメかを紹介しました。

僕個人の感想としましては、「Mac純正メモ」の方がオススメできます。(ブログの下書きを書く場合)

ブログの下書きに、どのテキストエディターを使おうか迷っている方がいらっしゃいましたら、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、また次回お会いしましょう。




-アプリ
-,

© 2021 ライティングの時間 Powered by AFFINGER5