コピーライティング ライティング

【稼げる】ブログの記事に独自性を出す方法

【稼げる】ブログの記事に独自性を出す方法
当ブログについて

当ブログは、サロン生770名のオンラインサロンを運営している僕が「ライティングの教科書」というコンセプトで運営しています

ブログに独自性を出す方法を教えて〜。ついでに独自性を出すメリットなんかも知りたいな〜

今回はこういった質問に答えていきます

✔︎この記事を読むと…

  • ブログに独自性を出す方法がわかる
  • ブログに独自性を出すメリットがわかる

SEOを勉強していると、「独自性が大事」なんて言葉をよく耳にしますが、はたして「独自性」は本当に大事なのでしょうか?

今回は、そんな「独自性」について詳しく解説していきます。

本記事を読み終わるころには、「独自性」の重要性を再認識できると思うので、ぜひご覧ください!

それでは、授業開始!




独自性がない記事が「ゴミ記事」な理由

独自性がない記事が「ゴミ記事」な理由

ブログ界隈では、「独自性がない記事はゴミ記事だ」なんて言われてますが、どうしてそのようなことが言われているのでしょうか?

その理由はたった1つ、「世の中には似たような情報がありふれているから」だと思うので、少し深掘りします。

ネットには似たような記事がありふれているから

先ほども話した通り、ネットには似たような情報がありふれています。

なんで、そんな状況になったの?

僕的に考えられる理由は1つだと思っていて、その理由というのが

「誰でも簡単にネット上に情報を発信できる時代だから」

現在は、SNSやブログなどで簡単に情報を発信できますよね?

それにより、昔よりも情報発信する人の数が増え、結果的に内容の似通った情報が増えまくっているというわけなんです。

ゆうき
独自性がないと自分の発信が埋もれるのか〜

以上の理由により、「独自性」は非常に重要な要素となっています。

独自性を出す方法

独自性を出す方法

では、独自性を出すにはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、3つのポイントを解説していきます。以下の通りですね。

  • 自身の体験談を話す
  • 色々な視点から見てみる
  • ニッチな情報を取り入れる

それでは、1つずつ解説していきます。

自身の体験談を話す

自分の体験談は、他の誰も持たず自分しか発信できない”一次情報”なので、独自性があります。

多くの人は商品を説明するときに、「性能」や「機能」を説明しがちです。

掃除機で例えると

吸引力がすごい

軽い

などですね。上記のような情報はネット上にはありふれています。

しかし、読者が欲しがっているのは、その商品を使った感想や意見などです。

先ほどと同じく掃除機で例えると

紙くずのような大きなほこりもしっかり吸えた

軽いので腕が疲れず済んだ

とかですね。

このような、実際に使ってみての感想は独自性を出すことができます。

色々な視点から見てみる

1つの情報を色々な角度や視点から見ると、他の人が書いた記事とは一線を画す記事を書けるようになります。

ほとんどの人は、その情報に対して同じ角度からしか見れていません。実際に、多くの人が発信する情報が似通うのもこれが原因かと。

たとえば、「痩せない原因」に対しての情報を発信するときに

多くの人が見ている角度

  • 痩せない原因は「食」にあった
  • 痩せない原因は「人間関係」にあった

このような情報はネット上に多く見られますね。

では、少し違った視点から見るのはどうでしょう。

様々な角度から見た情報

  • 痩せないことは本当に不幸なのか?
  • そもそもあなたは太っているのか?

これだけで、他の記事とかなり差別化することができます。

ニッチな情報を取り入れる

ニッチな情報も独自性を生み出します。

需要が少ないということは、まだ誰からも触れられていない可能性が高いからですね。

たとえば「りんご」についての記事には、このような情報が多く書かれています。

どの記事にも書かれている情報

  • 「りんご」の語源
  • りんごを使った料理
  • りんごを食べるメリット
  • りんごの有名な生産地

一方で、「りんご」に関するニッチ情報は以下の通りです。

ニッチな情報

  • りんごを愛した文化人
  • りんごが好きな人に多い血液型
  • りんごをテーマにした映画

この辺の情報に触れている人は少ないはず。

よって、自分しか発信していない独自性のある情報になり得るというわけなんです。

こんな文章は書くな

こんな文章は書くな

ブログで記事を書くときにはこんな文章は書かないようにしましょう。

  • 他のサイトをコピペした文章
  • 人の文章を適当にリライトしたもの

このような文章を書いているようでは、いつまでたっても独自性は出せないので注意しましょう。

他のサイトをコピペした文章

これをやっている人はいないと思いますが、他のサイトをコピペした文章を書くのは倫理的、法律的にダメです。

ネット上にたくさんの記事があるからといって「バレない」と思ったら大間違いで、必ずバレます。

GoogleのAIにより一瞬で解析され、なんらかしらのペナルティを受けるので、絶対にやらないようにしてください。

ゆうき
コピペNG!

人の文章を適当にリライトしたもの

コピペがダメだからといって、人の文章をリライトするのもNGです。

他の人の記事を参考にするのはいいが、一部を変えて自分のものにするのはすぐにバレるし、なにより独自性に欠けます。

人の文章を適当にリライトするのはやめましょう。

ゆうき
適当にリライトNG!

独自性を出すことができると…

独自性を出すことができると…

独自性を生み出すことで受けることのできる恩恵は様々です。

  • SEOで上位表示され大きな収益を出せる
  • ファンができ社会的地位が確立される

それでは、1つずつ解説していきます。

SEOで上位表示され大きな収益を出せる

独自性を生み出すことができると、SEOで上位表示され大きな収益を出すことができます。

理由は、Googleが「ありふれた情報」よりも、「オリジナリティに富んだ情報」対してに良い評価を与えるからですね。

実際に、検索順位で上位表示されている記事は、独自性のある情報ばかりで、下位表示されている記事はどれも同じような内容でした。

上位表示→独自性あり(オリジナリティがある)

下位表示→独自性なし(似たような情報ばかり)

検索順位で上位表示されている記事は、その分収益も発生しやすくなっています。

なので、独自性のある記事は大きな収益を出せると言えるでしょう。

ファンができ社会的地位が確立される

独自性のある記事には、ファンがつき、それによって社会的地位が確立されます。

やはり、独自性のある記事は、ありふれた記事よりも魅力的に感じるので、それだけファンもつきやすいです。

ファンがつくということは、世の中での自分の価値が上がるので、必然的に社会的地位も上がりますね。

まとめ:ブログに独自性は必要

まとめ:ブログに独自性は必要

今回のポイントはこちら

  • 独自性がない記事は「ゴミ記事」
  • 独自性を出す方法は「体験談」「いろんな視点から見る」「ニッチな情報を取り入れる」の3つ
  • 他人の文章をコピペしたり、適当にリライトしたりしない
  • 独自性を出すと収入が上がったり、社会的地位が上がる

現代のような情報がありふれている時代、ブログに独自性は必要不可欠です。

ありきたりな発信だけでは誰も目にも入らないので、独自性を追求して記事を差別化させていきましょう。

それでは、また次回お会いしましょう!




-コピーライティング, ライティング
-

© 2021 ライティングの時間 Powered by AFFINGER5