アプリ

【レビュー】iPhoneの文章読み上げアプリ5個を比較してみた感想

【レビュー】iPhoneの文章読み上げアプリ5個を比較してみた感想
当ブログについて

当ブログはサロン生750名のオンラインサロンを運営している僕が「ライティングの教科書」というコンセプトで運営しています

文章読み上げアプリを使いたいけど、色々あってどれを選べばいいのかわからないよ〜

今回はこういった質問に答えていきます

✔︎この記事を読むと…

  • 5つの文章読み上げアプリの特徴がわかる
  • 自分にあった文章読み上げアプリがわかる
文章読み上げアプリとは?ウェブ上にある文章や自分で入力した文章を、読み上げてくれるアプリ

文章読み上げアプリの悪い点

機械的な音声のため、慣れないうちは"聞き取りにくい"と感じたり、"違和感を覚える"かもしれません。

しかし、使用していくうちに慣れてくるため安心してください。

文章読み上げアプリの良い点

文章読み上げアプリの良い点は、読み物でも音声学習ができる点ですね。

やはり、現代人は忙しいですからスキマ時間を有効に扱わないといけません。

なので、”ながら聞き”できる音声学習は大変便利なものとなっています。

種類が豊富なので迷う

"文章を読み上げてくれるアプリを探していたら、いろんな種類のアプリが出てきて迷っている"

こんな経験したことないでしょうか?

どうせ使うなら自分に合った物を使いたいですよね?

しかし、わざわざすべてのアプリをダウンロードして、1つずつ試していくのはとても時間の無駄なので、今回は6つの文章読み上げアプリを比較してオススメを紹介していきます。

文章読み上げアプリランキング

  • 1位:Voicepaper 2
  • 2位:コエステーション
  • 3位:棒読み
  • 4位:iTextSpeaker
  • 5位:Text2voice

※あくまで個人的意見なのでご了承ください。




【1位】Voicepaper 2

Voicepaper 2

こんな方にオススメ

  • とりあえず音声読み上げアプリを使いたい人

迷ったらこの「Voicepaper 2」をインストールしておけば間違い無いでしょう。

『Voicepaper 2』の特徴

  • どんな文章でも読み上げ可能
  • スリープ機能あり(5分,10分,15分,30分,1時間)
  • 対応言語25ヶ国語(日本語、英語含む)

『Voicepaper 2』の不便な点

  • 無料版の再生時間に制限がある(1日に15分のみ)

基本的な機能わりとそろっている印象です。

自分で文章を書いて聞くの良し、Webサイトやブログから文章を引っ張ってきて聞いても良し。

とにかく、今回紹介している中では一番使い勝手が良かったです。

iOS版ダウンロード

【2位】コエステーション

コエステーション

こんな方にオススメ

  • 自分の声で音声学習がしたい人
  • 機械的な音声が苦手な人

「コエステーション」は、”自分の声”で音声学習ができるんです。

『コエステーション』の特徴

  • 声を録音することで、自分に似た声(コエ)で喋ってくれる
  • 友達とコエの貸し借りができる

『コエステーション』の不便な点

  • コエを作るのに200文も録音しないといけない

「コエステーション」の最大の特徴である、「”コエ”と呼ばれる自分の声で音声学習ができる」という点は非常に魅力的です。

コエには1〜5までのレベル設定があり、レベルが上がるほどリアルな声になります。

しかし、コエをレベル5まで育てるのに、200文も録音しないといけないのが難点かなと…

iOS版ダウンロード

【3位】棒読み

棒読み

こんな方にオススメ

  • 棒読みの声で音声学習がしたい人

名前の通り”棒読み”で読み上げてくれるアプリです。

『棒読み』の特徴

  • 棒読みで読み上げてくれる
  • 再生速度を変更できる
  • カメラロールに保存可能

『棒読み』の不便な点

  • 棒読みなので聞き取りにくい場合もある

使ってみた感じ、そのまんま”THE・棒読み”という印象です。声の種類も豊富なので、自分好みの音声にすることができます。

しかし、”棒読み”ゆえに感情が伝わりにくい部分もあるので、気持ちのこもった音声を聞きたい場合は、別のアプリを使ったほうがいいかと…

iOS版ダウンロード

【4位】iTextSpeaker

iTextSpeaker

こんな方にオススメ

  • シンプルで平均的な機能を持ち合わせたアプリを使いたい人

デザインはシンプルで、音声学習をするためには申し分ない機能を持ち合わせています。

『iTextSpeaker』の特徴

  • 文字数制限がない
  • 再生速度が変更できる

『iTextSpeaker』の不便な点

  • 速度の調節が難しい

「iTextSpeaker」は、「Voicepaper 2(1位)」と似ているアプリなのですが、機能的な面とデザイン的な面を考慮してこの順位にしました。

1つ難点をあげるなら、「速度の調節が難しい」といったところですかね。

速度が数値化されていないので、自分好みの速度を見つけるのがすこし難しいと感じました。

iOS版ダウンロード

【5位】Text2voice

Text2voice

こんな方にオススメ

  • 写真で文章を取り込みたい人

紙媒体に書かれた文章を耳で聞きたいときに重宝するアプリです。

『Text2voice』の特徴

  • 写真で文章の取り込みができる

『Text2voice』の不便な点

  • 広告が邪魔になる

少し広告が多い印象です。

使ってみた感じ、割と文章を読み込めていた感じなので、”紙媒体の資料”や”教科書”をながら聞したい人にはとにかくオススメです。

僕自身、紙媒体の文章を読まないためこの順位にしました。

iOS版ダウンロード

まとめ:自分の学習環境にあったものを選べば良し!

まとめ:自分の学習環境にあったものを選べば良し!

文章読み上げアプリを使うことで、仕事効率がアップし、結果的に”収入に直結する”なんてこともあるので、ぜひ活用してみてください!

今回紹介した順位は個人的なものなので、あくまでも”参考程度”に見ていただいて、自分が「使いやすそうだな」と思ったものをとりあえず使ってみましょう。

それでは、また次回お会いしましょう!



-アプリ
-, ,

© 2021 ライティングの時間 Powered by AFFINGER5